毎年参拝数「日本一」を誇る明治神宮の初詣。


毎年310万人以上の方が明治神宮へ初詣に行かれると言われています。


参拝数日本一ということは混雑も待ち時間も日本一ということになりますね^^;


この記事では少しでも混雑を回避する方法と待ち時間の目安の情報をお伝えします。


お正月のスケジュールを組むための情報としてお役立てください。

明治神宮

明治神宮の初詣の雰囲気


まずは2015年の新年の瞬間をご覧くださいw


いかがですか?


もうこれだけで明治神宮の初詣に行った気分になれますw


撮影者さんありがとうございます!



2016!明治神宮の初詣のアクセス【電車編】


明治神宮には参拝の入り口が3か所あり、それぞれ最寄り駅が異なります。

代々木口(北口)北参道
JR山手線「代々木駅」
都営地下鉄大江戸線「代々木駅」
東京メトロ副都心線「北参道駅」
原宿口(南口)南参道
JR山手線「原宿駅」
東京メトロ千代田線・ 副都心線「明治神宮前(原宿)駅
参宮橋口(西口)西参道
小田急線「参宮橋駅」


JR原宿駅では大晦日から4日まで臨時改札口が設置されます。



2016!明治神宮の初詣のアクセス【自動車編】


正月三が日は、車両の境内進入はできません。


正月三が日の明治神宮の渋滞はものすごいので自動車やバスで初詣に行かれるのはとてもおすすめできません。


しかし、どうしても自動車で行って近隣に停めたいと言うのであれば、コインパーキングを利用するしかないでしょう。


以下に明治神宮周辺のコインパーキング情報のリンクを貼りました。


タイムズ駐車場 明治神宮周辺

三井のリパーク 明治神宮周辺


なお、4~6日は、代々木口(北口)から入れるようになります。(一部の駐車場が利用可)




スポンサーリンク



2016!明治神宮の初詣ができる参拝時間


明治神宮の初詣の期間中は通常より少し長く参拝することができます。

大晦日 開門6:40~0:00
元旦  0:00~閉門19:00頃
1月2日 開門6:40~閉門18:30頃
1月3日 開門6:40~閉門18:30頃
1月4日 開門6:40~閉門18:00頃

大晦日から元旦にかけては閉門されません。


また、正月の参拝時間は、状況により変更される場合があります。


夜の10時とかまで開門しとけば参拝者も分散してもっとお賽銭が集まると思うんだけどなぁ~w



2016!明治神宮の初詣の待ち時間予想


カウントダウン直後から3:00までの待ち時間はなんと3時間以上です。


元旦の明け方4:00~7:00までの待ち時間は1時間程度になります。


カウントダウン直後の次に混むのが元旦の12時から16時までで、この時間帯も3時間近くの待ち時間になります。


正月三が日の上記以外の時間帯はおおむね2時間ほどの待ち時間を見込んでいれば大丈夫です。




スポンサーリンク



2016!明治神宮の初詣の混雑回避方法


正月三が日で一番混雑が回避できる時間帯は、

元旦 4:00~7:00
2日 6:40~8:00と16:00~18:30
3日 6:40~8:00と16:00~18:30

このあたりになってきます。


開門直後と閉門間際を狙うのが一番いいと思いますが、閉門ギリギリで行ってしまうと参拝を待っている間に18:30を過ぎてしまうのである程度の余裕を持っておいた方がいいでしょう。


あと、明治神宮には参拝の入り口が3か所あると書きましたが、一番混まないのは参宮橋口(西口)になります。


したがって、あらかじめ小田急線に乗って参宮橋口(西口)を目指すのもいいかもしれません。



2016!明治神宮の初詣の混雑状況の回避と待ち時間の情報のまとめ


いかがでしょうか、日本一の参拝者が訪れる明治神宮ではお賽銭を投げるのも一苦労です。


そこまで頑張ってお賽銭を投げたんですからきっと御利益も日本一!だといいですねw





みなさまの2016年のご健康とご多幸をお祈りいたします!





最後まで読んでいただきありがとうございました。




スポンサーリンク